静岡県×プロパンガス(LPガス)の平均利用額はココでチェック!

静岡県×プロパンガス(LPガス)の平均利用額はココでチェック!

エネピ完全オリジナル!静岡県のプロパンガス料金を調べることができます。石油情報センターより提供される金額を掛け合わせて算出しております。
ガス代が高いと感じている方は、このページで静岡県の適正料金を調べて安いガス会社へ切り替えましょう!

静岡県でプロパンガスをご利用になられている方はこちらのページをご覧ください。
ゴールド保安認定事業者(第一号認定LPガス販売事業者)に認定されている静岡県のプロパンガス会社は3社います。
金額の見直しを検討される方はプロパンガス会社の無料お見積もり依頼をお試しください!
ページ下のボタンをクリックし、フォームに必要な情報を入力して頂くと、エネピに加盟している厳選ガス会社をご紹介致します。
(2017年6月度更新のデータを参照)

静岡県×プロパンガス(LPガス)の平均利用額はココでチェック!
プロパンガス料金比較でガス代をお得に!

Step1

ガス料金を比較したい物件は?

Step2

どちらでガスを使用しますか?

静岡県でプロパンガスをご利用になられている方はこちらのページをご覧ください。 ゴールド保安認定事業者(第一号認定LPガス販売事業者)に認定されている静岡県のプロパンガス会社は3社います。
金額の見直しを検討される方はプロパンガス会社の無料お見積もり依頼をお試しください!
ページ下のボタンをクリックし、フォームに必要な情報を入力して頂くと、エネピに加盟している厳選ガス会社をご紹介致します。(2017年6月度更新のデータを参照)

静岡県の月間平均ガス料金

(料金体系)

基本料金

1,810

(全国)

1,830円

従量単価

489

(全国)

523円

静岡県の月間平均使用量・ガス料金

(合計額)

平均使用量

11.9

平均ガス料金

7,637

静岡県の方のエネピお問い合わせ実績

平均の従量単価

405

平均の節約効果額

18,948

静岡県の使用量別 平均ガス料金比較

ガス使用量
平均料金/月
平均料金/年
▼5㎥

4,596

55,152

▼10㎥

7,231

86,772

▼20㎥

12,258

147,096

▼50㎥

25,927

311,124

あなたのそのガス代、もっとオトクに⁉︎

プロパンガス会社をカンタン比較!ガス代年間2万円節約!(※3)

【無料】エネピを今すぐ使ってみる‼︎ ≫

※1.多くのプロパンガス会社で採用されている「二部料金制」を用いて算出

※2.各地域のプロパンガス料金、石油情報センターより提供される一般小売価格のプロパンガス情報を基に平均値を算出しております。
各地域ごとに表示されるガスの料金には基本料金が含まれており、税込みの金額が表示されます。

※3.条件により異なります。

静岡県のガス切り替え口コミ

たまたま比較サイトをみてプロパンガス会社を切り替えました。今までのガス会社で値上げされたばかりでしたが、こういうきっかけがなければそのままだったと思います。自分で他の会社を探すのは大変なので比較サイトは便利だと思います。ただ、お客が集中したのか申し込みをしても業者から連絡がなかなか来なかったので、コールセンターに連絡したらすぐに返事があり対応してもらえました。いまのところ見積り通りの料金なので、このまま値上げがなければいいと思います。
私も都市ガスでしたが、プロパンに変えることが出来ると教えていただいたおかげで、変えることができました。やはり光熱費や家計は定期的に見直しを行い、より気持ちよくサービスを受けられるところに変更していくのが良いと思います。変更するにあたって不明な点は、何度も担当者とやりとりを行なって納得の行く形で契約に臨むといいです。私自身もメールで何度か質問させていただきましたが、丁寧に教えて下さいました。歳とともに今の契約を変えるのは億劫になると思いますが、サービスはどんどん良くなっています。色々調べるのも勉強になりますし、より快適にするためにも切り替えはいいと思います。
4月に切り替えし契約も完了し、新しいガス会社のものを使用していますが、今まで使用していたガス会社には何度も考え直して欲しい胸の会話をしていましたが最後はこちらの意向をくみいれていただきましたが、今はこれでよかったと思います。これ程料金に差があるとはおもいませんでした。新会社の営業のかたの説明によると、ガスはサウジアラビアから輸入しているとの事でサウジアラビア国内で政変でもない限り料金の見直しはないとの事などは、今まで知らなかったことでした。世間ではしらない方が多いかとおもわれますが、よくしらべて再考する事を勧めたいと思います。
プロパンガスは一般的に公共料金と思われているが、ガソリンと同じで、店(会社)ごとの自由価格商品であるので、店(会社)と交渉すべきです。自由店を選べることを知らせたいです。
ガスの切り替えは毎月の固定費の削減につながるのでオススメできます。切替時は少し手間がかかりますが、一度切り替えてしまえば特に変更点はなく、今までどおり使用できます。
プロパンガスの料金は一定だと思っている人がまだまだ大勢居ます、そこに胡坐をかいて高い料金を請求している業者も残念ながら多いです。 ちょっとメンドクサイなと思っても調べてみる価値はあります
恥ずかしながら、ガス代が会社によって違うということを知りませんでした。以前、訪問でガス代が高くないか調査に来られて、その時初めて知りました。そちらの紹介でガス料金の安い会社と契約を結びました。ただ、気が付くと値上げのお知らせが続き、ネットで調べると他と比べてかなり高くなっていました。契約会社に基本料金等を電話で問い合わせると、すぐに回答できないといわれ、強い不信感を持ちました。最初に契約してしまえば、こちらが意識しないとずっとそのままです。毎月の支払いや値上げなどちゃんと把握して、気持ちよくガスを使いたいものだと思いました。
今までは、すべておまかせで、ガスを使用していましたが、決して会社が大きいからと言って、誠実に営業しているとは考えないほうがいいと思います。 プロパンガスの会社を自由に選べるということを 今まで知りませんでした。どんな規模であろうとも、誠実な営業をしている会社を、調べて、納得してから、契約をしてもいいのではないかlと思います。 ただ個人では調べるのに大変なのも事実です。 エネピさんのように、厳しい基準に従い、良いガス会社を、紹介していただけるということは、 会社を変えるという、かなり不安な気持ちを払拭していただけ、 安心して、ガス会社を変えることができるので、直接ガス会社と契約をむすぶより、 どの会社が、自分にとって、適切な会社がわかっていいと思います。 私の場合は何十年もほっといたために、かなり金銭的に損なことをしていました。 もっと早く知っていれば、良かったと後悔しています。
わたしは、全く今までガス会社が選べるということへの考えすらなく、enepiさんを通してはじめて知りました。プロパンガスの会社や料金がたくさんあるということを知っておくことが、まずはすごくたいせつだとかんじています。選ぶ権利や、選択肢がたくさんあることで、大きな節約になります。基本料金や従量単価がさがるということは、それだけ節約してキチキチとガス代がかからないように行動することよりも、直接的な料金が下がることにつながるということをみをもって感じました。固定費がさがるということは、そのぶんのお金を稼ぐのと同じような価値があると思います。見直されていない方は、ぜひガスの見直しをされてみると、今まではなんだったんだろう?と思うような結果になると思います。ぜひ、検討してみるといいと思います!
今回ガス会社の見積もりをやってもらい、
ガス会社によって料金がかなり違うことが実感できた。
ガスは毎月必ず掛かる料金なので見直すことで家計与える影響はかなり大きいものになる。
ガス料金について今まで高いと思っていても比較や切り替えが面倒だと思って特に切り替えのための行動を取っていなかったが、エネピさんは一括の見積もりは簡単に他社との比較が出来て、切り替えも簡単でした。
誰でも簡単に比較が出来るエネピを使わない手はありません。
ガスが高くて何とかならないか考えてる方から少しでも家計が助かるようにしたい方まで誰にでもおすすめ出来ます。
手数料はもちろん無料ですから気軽にやってみてください。
きっと皆さんが満足する結果が待っているでしょう!
ぜひともエネピでご家庭のガスを比較してみては。
ガス会社変更をするに当たり、プロパンガス料金の仕組みやプロパンガス料金は電気や水道などの認可料金とは違い、ガソリンや灯油などと同様に自由料金であることを理解したい。
だから地域や販売店によって料金が異なる。
その中から、安いガス料金の業者を選んで利用することができる。
また、プロパンガス料金は、ガスの使用量の多少に関係なく生じる「基本料金」と、ガスの使用量に応じてかかる「従量料金」で構成されている。
これは電気の料金と同じようである。
プロパンガス会社選択の自由を意外と知らない方も多くいると思うが、電話回線などと同様でプロパンガスの供給会社もお客様が自由に選択出来る時代。
電力会社の自由化が行われて久しいが、その翌年にプロパンガスの自由化も施行された。
プロパンガスの不当値上げ、高額料金の請求に対して、供給業者変更という選択肢があることをご存知でしょうか。
1年間で50,000円以上お得になる場合がある。
プロパンガス料金が高い気がするけど・・・
ガス代の相場もよくわからないし・・・
プロパンガスは高いものだからしかたないのかなぁ・・・と諦めていないだろうか?
ネットで、ガス料金の比較サイト例えばエネピなどで料金の適正診断を行ったほとんどの方は、ガス料金が格段に安くなっている。 新会社を紹介するサイトのほとんどはユーザーの費用負担はほとんどかからない。
画面のガイダンスに従い、現在の料金が適正なのかまたは高いのかアドバイスがあったり、専門スタッフによるプロパンガス料金の適性診断の結果、料金が不適正だったりした場合、安心・安価・安全な新会社を案内してくれる。
又、プロパンガス供給業者変更に際して、ユーザーの費用負担は一切無しなのも良い。
その地域最安値の大手ガス業者をご案内される。
供給業者変更後も安心してプロパンガスを利用できるようフォローしている。
サイトのスタッフまで必要情報を伝えたら、必要な書面の用意や現在お使いのプロパンガス供給業者への解約連絡、新会社への変更手続き、交渉までサイトのスタッフが代行するサービスもあるようだ。
以前のガス使用状況は4人暮らし、40㎥で約2万円。
プロパンガスの会社を変更することで、毎月の支払が安くなるであろうことはかなり前から思っていたが、実際に切り替えするのは正直面倒でなかなか踏ん切りがつかずにいた。
エネピから複数社の紹介があったのは、助かった。

4社紹介があったと記憶するが1社は今まで使っている業者と提携しているということで交渉不成立。
残る3社で最も安い提示があった会社に決定した。

今まで契約していた会社から切り替えの経緯を聞いてくるはずですとの話があったが、全く連絡は無くやはりひどい会社と付き合っていたと感じた。
新しい会社の人とは話をした感じでも印象が良かったので決定できた。
またキャンペーンをしていたようで、実際に契約までするとクオカードがもらえるというのも魅力だった。
契約切り替え後も毎月請求書が来ると、前の会社の従量表と見比べ毎月数千円単位で節約ができる様になったことを実感しています。
戸建であれば、ほとんど必ずといっていいほど安くなるので、ガス会社の変更はした方が良い。
うちではガスコンロも20万円ほど安くリフォームして頂いたので、とてもお得である。
以前にはプロパンガスの料金は都市ガス・電気と同様にどの会社でも大差ないものと思っていたが、実際は供給会社によって、また同じ会社内でも場合によっては大きな差があることが分かった。
毎月の料金をこまめにチェックして、値段が高そうだと思ったら、まず現在の供給会社に問い合わせすべき。
同一地域でも様々な料金体系があるようで、不当?に高い料金を取られているかもしれない。
交渉によっては、「戦略的」価格で取引できるかも知れない。
だめなら、他社に切り替えてみるのも一方法である。
プロパンガス切り替えには慎重な検討が必要です。
LPガス会社は自分で選択できることを以前より知っていて、
お世話になっていたガス会社のガス料金が周囲と比較して高かったので、ガス会社を検討しました。
他社の場合、料金が安いだけではなく、
給湯器を新しく無料で交換する事が魅力で、新しいガス会社への興味を持ちました。
とにかく今より料金が安く、器具まで無料なんて、
今のご時世では考えられないと半信半疑でしたが、
切り替えを検討していたガス会社の担当者が直接仰られるので、
信用することにしました。
その他、プロパンガス料金はこれまでに料金が増加するのみで、
その根拠に非常に不明確な部分があったので、
ガス警報器のリース代金や仕入れ価格による燃料費調整による料金の増減を聞き、
納得した上で変更することを決意しました。
しかし、切り替えて2ヶ月後に、燃料費調整とは別に、直ぐに基本料金の約1800円が200円程度値上げになりました。
結局は値上げで以前よりはまだ安いものの、いつかは以前の会社と同様の料金になるのではないかと危惧しています。
切り替えた意味はあまりないように思います。
3人暮らしでガス代は大体冬で13000円位でした。
私のようにガスを切り替えても、結局は料金が上がってしまうこともあるので、
切り替える際は数社を比較検討したうえで慎重に検討することをおすすめします。
今住んでいる家のプロパンガス料金家族は4人で通常8,000円、冬場なんかは1万円をゆうに超える料金で、一戸建てに住んでいたときよりもかなり高額になっているのでおかしいと感じていました。
ガス会社は地元でも有名な大手なので、このくらいが相場なのかと思っていましたし、都市ガスに比べるとプロパンは高いので仕方がないと思っていましたが、ママ友から「ガス会社は簡単に変更できる」という話を聞き、衝撃を受けました。
会社選びも自分で探すより複数社を紹介してくれるサービスを使うほうが失敗がないとのこと。しかし、賃貸アパートの場合、世帯のうち一室だけがガス会社を変更するのは難しく、切り替えには世帯全体の希望があってはじめて大家さんへ相談→承諾を得る流れになるということでした。そこで、我が家だけでガス会社へ料金の不満がある旨、連絡したところ、後日㎥あたりの料金改定の通知が届きました。なんと値下げしてくれたのです。プロパンはその会社の言い値ですね…。値下げできるなら最初からその値段で契約できたのではという不信感も残ってしまったので、今度値上げなどがあった場合は本格的に切り替え検討していこうかと考えています。

※この口コミは、実際にエネピや他社で見直したことがある方々に、アンケートを取ったものを掲載しています。

静岡県のプロパンガス世帯別利用状況

総世帯数

388千世帯

プロパンガス利用世帯数

238千世帯

プロパンガス利用世帯比率

61.4

都市ガス利用世帯比率

20.1

オール電化世帯比率

14.5

プロパンガス年間需要量

205千t

静岡県のプロパンガス用途別需要量構成

家庭業務用

101千t

工業用

98千t

都市ガス

3千t

自動車用

3千t

化学原料用

-

電力用

-

静岡県のプロパンガス販売状況

プロパンガス卸売事業者数

22

プロパンガス販売事業者数

308

プロパンガス年間販売数量合計

203千t

プロパンガス年間販売数量家庭業務用

102千t

静岡県の使用量別構成

0-5㎥

-

5-10㎥

-

10-20㎥

-

20㎥以上

-

静岡県の物件種別ごとの使用状況

1世帯当たりのプロパンガス年間使用量

86m3/世帯

戸建住宅比率

-

集合住宅比率

-

プロパンガス料金比較でガス代をお得に!

Step1

ガス料金を比較したい物件は?

Step2

どちらでガスを使用しますか?

静岡県の各市区町村別 料金ページご覧になりたい市区町村名をクリックしてください