東京ガス 都市ガス自由化を前に格安スマホに参入へ

東京ガス 都市ガス自由化を前に格安スマホに参入へ東京ガス 都市ガス自由化を前に格安スマホに参入へ

2016年9月23日、東京ガスは、 格安スマートフォンの販売を年内に開始する方針を発表しました。

この記事の目次

東京ガス 都市ガス自由化を前に格安スマホに参入へ
2016年9月23日、東京ガスは、
格安スマートフォンの販売を開始する方針を発表しました。
ガス機器販売などを行っている
首都圏の約200店を通じて、年内に格安スマホの販売を開始したい考えとのことです。

提携先として協議を進めているのは、
格安スマホ業界で注目を集めている「フリーテル」を運営する“プラスワン・マーケティング”です。

東京ガスはこれまで、2016年4月から開始した電力小売り自由化に参入し、
都市ガスと電気の同時契約で適用される「セット割」などを打ち出してきました。

今後は、格安スマホでも「セット割」を検討しているとのことです。

これまで、通信会社と提携してきた例では、
東京電力とソフトバンク、関西電力とKDDIなどが挙げられます。
都市ガス自由化に向けて、さらに競争が激しくなることが予想されます。

\年間8万円安くするなら今!/
【無料】安いプロパンガスを探す▶

あわせて読みたい関連記事